2014年7月10日(木)定員に達したため、応募は締め切りました

「お子さんの絵を刺繍してみよう」カラフルな毛糸を使った刺繍バッグ作り

~おこさんの描いた大切な絵を布バッグに刺繍してみましょう♫~
この世に1つだけ!! 思い出いっぱいの作品をつくってみませんか?

IMG_6453◎開催概要

日時 2014年7月10日(木)【各回2時間】
第一部:午前10時00分〜午後12時00分満席となりました
第二部:午後1時30分~午後3時30分

場所 ニームツリーハウス(東京都世田谷区等々力8-26-3)

定員 14名(各回7名)

参加費 2500円
【布バッグ、内布、刺繍用毛糸、転写用チャコなどの材料費込み、
お菓子とお茶付き】

持ち物:刺繍に使う、お子さまが描いた絵
裁縫道具(指ぬき、縫い針、糸切りバサミ、マチ針、針山など)
※毛糸用の特殊な針は、こちらでご用意いたします。IMG_6458

内容
お子さまが描いた思い出の絵を刺繍して、世界にひとつだけのバッグをつくってみませんか?
今回は、カラフルな毛糸や刺繍糸を使って刺繍します。
みなさんでわいわいお話しながら、手を動かす時間はとっても楽しいです。
子育ての息抜き時間にぜひNeem Tree Houseへお越しください!

刺繍作業の行程は、ご持参頂いた絵を既製の布バッグにチャコペンで転写させて、それをなぞるように刺繍をしてきます。
出来上がった方から内布をバッグに縫い付けて完成。
シンプルな作業ですので、お裁縫初心者の方でもお気軽にご参加いただけます。

【お子さまが描いた絵のサイズについて】
15cm x 15cmに収まるくらいの絵がオススメです。それより多少大きくても大丈夫です。小さい分には問題ありません。
バッグのサイズに収まるように拡大または、縮小コピーしてきていただいてもよろしいかもしれません。
使いたい素材(毛糸や刺繍糸、ボタンなど)がある方はお持ちください。
(素材によっては使用が難しい場合もあり、お使いいただけない場合があります。)

実際の絵から使う線を選んで転写し、刺繍してもよいかと思います。
絵はなるべくシンプルなモノを選んでお持ちいただければ、時間内に仕上げることができます。

IMG_6459 IMG_6456IMG_6455 IMG_6462

 

 

 

 

今回の講師、野村陽子さんにお願いします。
『子供が自由に無心に紙に描く絵には日々感動を覚えます。
試しに息子が描いた線を辿って刺繍を施してみたら、素敵なバッグやブローチが出来上がりました。
ワークショップでは皆さんのお子さんの描く線をミニトートバッグに転写させて刺繍を施して楽しみたいと思います。』

みなさまのお申し込みお待ちしております。
楽しい時間を過ごしましょう♪

◎その他
・お子さま連れ可。※託児はありません。
・応募フォームよりご応募いただいた方へ改めてご案内メールをお送りします。
ご応募いただいた時点でご予約完了ではございませんので、ご注意ください。
ご案内メールはご予約の成立・不成立に拘らず、ご応募いただいたすべての方にお送りします。
ご登録されたメールが携帯メールの場合、こちらかのメールが届かない場合がございます。
ご登録されるメールは、できるだけ携帯メール以外でお願いいたします。
ご応募から3日以内にご案内メールが届かない場合は、info@neem-tree.netまでご連絡いただきたくお願いいたします。

◎プロフィールのむらようこさん
野村陽子
2002年より、まりこ&ようこ のユニット、m.e.m(エメエメ)として活動を開始。
主に布、糸、を使って「ちょっとどこか笑顔をもたらすモノ」を生み出すべく活動中。
自由が丘のdoux dimanche、オルネドフォイユ、などの企画販売、手創り市やココロマゴコロ主催のご縁市などにも出店。
【ブログ】m.e.m(エメエメ)のblog    http://blog.mem-web.com