2014年3月19日(水)定員に達したため、応募は締め切りました

アーユルヴェーダ ハンドマッサージ(足湯付き)〈3月19日開催〉

前回8月の開催から約半年ぶりの開催!
ママの癒し、アーユルヴェーダハンドマッサージプライベートサロン

◎ 開催概要

足湯日時
2014年3月19日(水)

〈各回40分〉
午前10時〜10時40分(定員に達しました)
午前10時45分〜11時25分(定員に達しました)
午前11時30分〜12時10分(定員に達しました)
午後1時15分〜1時55分(定員に達しました)
午後2時00分〜2時40分(定員に達しました)
午後2時45分〜3時25分(定員に達しました)
午後3時30分〜4時10分(定員に達しました)

場所 ニームツリーハウス(東京都世田谷区等々力8-26-3)

定員 7名

参加費 3,500円【ハーブティ付き】

足湯内容 昨年5、7、8月と3回に渡って開催したアーユルヴェーダハンドマッサージ。
お陰さまで参加者の方に喜んでいただけました。
この度は、前回から約半年ぶりの開催となります。
今回は、お一人様ずつのプライベートサロンですので、お子さま連れでも気兼ねなくマッサージを受けていただくことができます。
時間も以前までより少し長めの40分となり、ゆったりと至福の時間を堪能していただけます。
毎日の抱っこやおんぶ、添い寝の授乳などで、肩や腕がバキバキに張っているママも多いはず。
そんなどうにもならない肩や腕をマッサージでほぐしませんか?
癒されたい、マッサージに行きたいけれどお子さまが小さくてなかなかいけないママにおすすめです!
また、自分のからだの性質を知りたい!!など、ご興味ある方、ご参加お待ちしております。
第二の脳といわれる手に心地よい刺激を与えることで、血のめぐりをよくし、自律神経のバランスを整えます。
女性セラピストがドーシャ※チェックとオイルマッサージを施します。
ぜひ、お子さま連れでお気軽にお越しください。
所要時間は、ヒアリング&ドーシャチェック(5分)→ハンドマッサージ&足湯(35分)。

※ ドーシャ…身体を構成する基本エネルギーのこと。ドーシャには「ピッタ」「カパ」「ヴァータ」の3つの性質があり、誰もがこの性質を持っており、そのバランスによって動作や体質も決まるといわれています。

持ち物 肩の出るトップス(タンクトップ、腕まわりがゆったりしたTシャツなど)をお持ちください。

その他
・お子さま連れ可。※託児はありません。
・ 応募フォームの備考欄に、「妊娠の有無」「生理中の場合は○日目」「持病・アレルギーの有無」をお書きください。
・応募フォームよりご応募いただいた方へ改めてご案内メールをお送りします。
・ご応募いただいた時点でご予約完了ではございませんので、ご注意ください。
・ご案内メールはご予約の成立・不成立に拘らず、ご応募いただいたすべての方にお送りします。
・ご登録されたメールが携帯メールの場合、こちらかのメールが届かない場合がございます。ご応募から3日以内にご案内メールが届かない場合は、info@neem-tree.netまでご連絡いただきたくお願いいたします。

◎セラピストプロフィール
木村仁美
2012年スリランカのアーユルヴェーダ専門学校Suwapathuma Ayurvedaにて
日本での開業資格にあたる“Ayurveda Health Care Assistants” の資格を取得後、都内アーユルヴェーダサロンに勤務。
現在は、アーユルヴェーダマッサージのできる助産師資格取得をめざし、日々勉強中。

インド・スリランカを起源とし、世界最古の伝承医学といわれているアーユルヴェーダ。
「アーユル」=「生命」、「ヴェーダ」=「知識」の意。根幹となっているのは病気になってから治すのではなく、病気になりにくい心とからだをつくるという「予防医学」の考え方です。
また、心とからだの密接なつながりを考慮しながら一部分ではなく広く全体を見て、整えていきます。慢性的な疲れがたまりやすいママたちが、お子さん連れで気軽にふらりと立ち寄れて、足取り軽く帰っていけるような空間にしたいと思います。