こころとからだをととのえる

こころとからだをととのえる
自分のからだの声にしっかりと耳を傾けととのえて
いくと、心がどっしりしてきます。心がどっしり安
定すると、子育てはもちろん、自分の人生そのもの
に自信が持てるようになってきます。

この、ポジティブな連鎖をあなたのママライフにもぜひ。

第1回

朝時間を自分時間に

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4

朝の自分時間がもたらす、心穏やかな日々

まずは休日の
週1日からスタート

 「いやいや、自分のための時間を持つなんてムリでしょ!」…そう言いたくなる気持ち、わかります。いつもの1日の流れを思い描き、自分時間を差し込む余裕が一体どこにあるのか、思い悩むのが当然でしょう。

 そこで、朝の時間を活用することをおすすめします。義務になってしまっては楽しくないので、無理をしないことが肝心。まずは、いつもより1時間早起きしてみてください。忙しい日常の中での1時間はあっという間に過ぎてしまいますが、家族がまだ眠る静寂の中の1時間は、思っていた以上に色々なことができる、自分のためのひとときになるはずです。

 上級者ともなれば毎日朝時間を満喫していますが、最初は週1日の休日からスタートしてみましょう。気持ちと時間にゆとりがあるときに始めたほうが、リラックスして臨めるのでおすすめです。そして、慣れてきたところで2時間3時間、週2日、3日…と朝時間を増やしてみてもいいでしょう。

 子どもを寝かしつけながら自分も寝てしまう、いわゆる“寝オチ”も怖くありません! むしろ、一緒に眠ってその分早く起きれば良いのです。そして、早起きに慣れてきた頃には、疲れにくくなった、肌がキレイになった、1日を快活に過ごせるようになった…など、自分時間を手に入れる以上の恩恵を受けることになるでしょう。